ニュースまとめ

ジョニー・デップ氏が仮想通貨ビリオネアのマシュー・メロン氏の伝記映画主演へ!?

アメリカの俳優Johnny Depp(ジョニー・デップ)氏が、仮想通貨ビリオネアとして知られるMatthew Mellon(マシュー・メロン)氏の伝記映画の主演を務めるのではと、大きな話題になっています。

メロン氏「自分の狂った生活を映画化したらかっこいい」

マシュー・メロン氏はアメリカのロックフェラー財閥と並ぶ名門といわれるメロン財閥の御曹司。メロン氏は仮想通貨の中でもリップル(Ripple/XRP)を気に入っており、リップルへの投資で10億ドル(約1100億円)を稼ぎ出したことで知られています。”仮想通貨ビリオネア”として多くの注目を集めたメロン氏でしたが、2018年4月に自身の薬物依存が原因となり54歳で急逝しました。
メロン氏は生前「自分の狂った生活を映画化したらかっこいい」と語っており、今回メロン氏の伝記映画を製作するという話があがったようです。メロン氏を演じる俳優としてジョニー・デップ氏が選ばれており、デップ氏は同氏を演じることに乗り気とのことです。

関連記事

ハリウッド映画『Crypto』製作へ!仮想通貨とマネロンをテーマにしたサスペンス

最新情報をチェックしよう!
この記事を書いた人
BITDAYSはフィンテック、移動テック、不動産テックなどデジタル時代の最新テクノロジー情報を発信するクロステックメディアです。キャッシュレス、スマホ決済、暗号資産、信用スコアなど新時代の金融経済や投資情報のほか、フリーアドレス、MaaS、自動運転などモノに縛られない賢い暮らしを毎日発信中!