ニュースまとめ

IOTAの価格が高騰。Microsoft・FUJITSUとの提携発表が要因か?

IOT(Internet of Things)に最適化された暗号通貨IOTAが高騰しています。先日のMicrosoftや富士通、および20社以上の企業と提携しデータマーケットプレイスを開始したと発表したことが高騰の要因とされています。

IOTA(アイオタ)の価格

11月頭の$0.37から安定して上昇を続け現在$3.17まで高騰しています。

[blogcard url=”https://www.coingecko.com/ja/%E7%9B%B8%E5%A0%B4%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%88/iota/usd”] [/blogcard]

時価総額も5位

IOTAの時価総額は現在89億ドルとなり仮想通貨の時価総額ランキングにおいても現在リップルに次いで5位となっています。

やはりMicrosoftなどの大手との提携に期待する投資家が多いようです。IOTAの価格高騰は将来性に対する期待であると考えて良いのではないでしょうか。

最新情報をチェックしよう!
この記事を書いた人
BITDAYSはフィンテック、移動テック、不動産テックなどデジタル時代の最新テクノロジー情報を発信するクロステックメディアです。キャッシュレス、スマホ決済、暗号資産、信用スコアなど新時代の金融経済や投資情報のほか、フリーアドレス、MaaS、自動運転などモノに縛られない賢い暮らしを毎日発信中!

- BITDAYS編集部 の最近の投稿

>BITDAYS VIDEO
CTR IMG

BITDAYS VIDEO

BITDAYS VIDEOはウェブメディアBITDAYSだけでは伝えきれないフィンテックや不動産テック、移動テック、エンタメテックなどのデジタル時代のライフスタイル・カルチャーをYouTubeを活用し動画で日々お届けしています。あわせてSpotifyでオーディオ化されたコンテンツもありますので通勤や移動中のお供に是非ご活用ください。