送金企業初!イギリスのTransferGoが仮想通貨取引サービスを開始

イギリスで送金サービスを提供するTransferGo(トランスファー・ゴー社)が仮想通貨取引サービスを開始しました。

送金企業で初めての取組み

イギリスで仮想通貨取引

TransferGoは2012年に創業した送金サービスを提供する企業です。サービス登録者数は60万人以上、提携している銀行数は30行あるといわれています。
同社は顧客からの需要に応え、仮想通貨取引サービスを開始しました。なお、仮想通貨取引を提供する送金企業はTransferGoが初とのことです。
取引で対応する通貨はビットコイン(Bitcoin/BTC)イーサリアム(Ethereum/ETH)リップル(Ripple/XRP)ビットコインキャッシュ(BitcoinCash/BCH)ライトコイン(LiteCoin/LTC)の5種類。TransferGoのCEO兼創業者であるDaumantas Dvilinskas(ダウマンタス・ドビリンスカス)氏は「サービス開始後、数時間で4000人以上のユーザーが登録した。簡単で信頼できる投資や取引のソリューションを求める市場の需要はとても高い」と述べています。

関連記事

イギリスのオンライン決済サービス「Skrill(スクリル)」が仮想通貨取引サービスを開始!
SBIバーチャル・カレンシーズ、本日より仮想通貨取引所「VCTRADE」オープン
LINEの仮想通貨取引所「BITBOX」がシンガポールにてオープン!

BD by BITDAYS編集部

BD by BITDAYS編集部

BD by BITDAYSは『お金に、もっとワクワクしよう』をコンセプトに新しいお金のあり方を提案するメディアです。 フィンテックを中心にキャッシュレス、ブロックチェーン、スマホ決済、ロボアド、AI投資、信用スコア、シェアリングエコノミー、仮想通貨など国内外で話題の新時代の金融経済トピックやニュースを発信しています。