イーサリアムがメインネットローンチ3周年を迎える!

本日7月30日(月)、仮想通貨イーサリアム(Ethereum/ETH)がメインネットローンチ3周年を迎えました。

2015年7月30日のメインネットローンチから3周年

イーサリアムメインネット

イーサリアムはヴィタリック・ブテリン氏が開発を手がけた通貨であり、2014年7月から公開されています。
3年前の2015年7月30日、ブロックチェーンの一番最初のブロックである「ジェネシスブロック」が作成され、メインネット(フロンティアネットワーク)がローンチされました。今後もアップデートが予定されており、「2018年はイーサリアムの年」ともいわれているようです。

関連記事

イーサリアムの特徴、将来性、価格、取り扱い取引所は?
イーサリアム(ETH)のハードフォークの歴史は?これから起こる予定は?
仮想通貨イーサリアム(Ethereum/ETH)、2018年のイベントやロードマップは?
イーサリアムの生みの親、ヴィタリック・ブテリンとは?

BITDAYS(ビットデイズ)編集部

BITDAYS(ビットデイズ)編集部

ITDAYS(ビットデイズ)は「新しい経済にワクワクしよう⚡」をコンセプトに仮想通貨やブロックチェーン関連のカルチャーWEBメディアです🖥国内外の話題のニュースや最新情報を毎日発信中しています📰