SBIの仮想通貨取引所VCTRADEにEthereum(イーサリアム/ETH)上場へ!

SBI Virtual Currencies(SBIバーチャルカレンシーズ)が運営する仮想通貨取引所VCTRADEに、イーサリアム(Ethereum/ETH)が上場することが明らかになりました。

取扱い通貨は4種類へ

イーサリアムETH

最新の決算資料によると、イーサリアムの上場は2018年内を予定しているとのこと。これにより、取扱い通貨は現在取扱っているビットコイン(Bitcoin/BTC)ビットコインキャッシュ(BitcoinCash/BCH)リップル(Ripple/XRP)と合わせて4種類となります。なお、VCTRADEでの取引手数料は無料となっています。
*SBIホールディングスによる決算資料はこちら

また、SBIバーチャルカレンシーズでは8月1日(水)に公式Twitterをオープンしました。今後、同アカウントでSBIバーチャルカレンシーズに関するニュースなどを発信していくようです。

関連記事

SBIの仮想通貨取引所「VCTRADE」にビットコイン(BTC)上場!
SBIの仮想通貨取引所VCTRADEがビットコインキャッシュ(BCH)の取扱い開始!
SBIバーチャル・カレンシーズ、本日より仮想通貨取引所「VCTRADE」オープン
SBIの仮想通貨取引所「VCTRADE」の特徴は?取り扱い通貨や登録方法を解説!

BD by BITDAYS編集部

BD by BITDAYS編集部

BD by BITDAYSは『お金に、もっとワクワクしよう』をコンセプトに新しいお金のあり方を提案するメディアです。 フィンテックを中心にキャッシュレス、ブロックチェーン、スマホ決済、ロボアド、AI投資、信用スコア、シェアリングエコノミー、仮想通貨など国内外で話題の新時代の金融経済トピックやニュースを発信しています。