SBIがアメリカとカナダの企業へ出資!仮想通貨デリバティブ事業参入と風力発電マイニングの推進を目指す

SBIホールディングスの子会社であるSBIクリプトインベストメント株式会社が、アメリカのClear Markets(クリアマーケッツ社)とカナダのLancium Technologies(ランシアムテクノロジーズ)に出資をしていたことが明らかになりました。

さまざまな企業への出資に積極的なSBI

SBIクリプトインベストメントは、仮想通貨関連のベンチャー企業などに出資を行う企業です。
今回同社は出資比率12%で、電子デリバティブ取引サービスを提供するクリアマーケッツ社へ出資を行いました。出資を行なったことで、今後機関投資家向けの仮想通貨デリバティブ取引を提供するプラットフォームの開発を目指していくようです。
また、SBIクリプトインベストメントは風力発電を活用したデータセンター運営を行うアメリカのLancium Technologiesにも、出資比率30%で出資を行なっています。SBIではビットコインキャッシュ(BitcoinCash/BCH)を中心としたマイニングを推進しており、Lancium Technologiesへ出資したことで、今後風力発電を活用したマイニングの推進をさらに加速していくようです。

関連記事

SBIの仮想通貨取引所「VCTRADE」にビットコイン(BTC)上場!
SBIの仮想通貨取引所VCTRADEがビットコインキャッシュ(BCH)の取扱い開始!
SBIバーチャル・カレンシーズ、本日より仮想通貨取引所「VCTRADE」オープン

BD by BITDAYS編集部

BD by BITDAYS編集部

BD by BITDAYSは『お金に、もっとワクワクしよう』をコンセプトに新しいお金のあり方を提案するメディアです。 フィンテックを中心にキャッシュレス、ブロックチェーン、スマホ決済、ロボアド、AI投資、信用スコア、シェアリングエコノミー、仮想通貨など国内外で話題の新時代の金融経済トピックやニュースを発信しています。