ブラウザ「Opera(オペラ)」デスクトップ版にイーサリアムウォレット機能実装へ!

ウェブブラウザ「Opera(オペラ)」のデスクトップ版における、イーサリアム(Ethereum/ETH)ウォレット機能の実装が発表されました。

デスクトップ上でイーサリアムウォレットが利用可能に

Operaでは、7月にAndroid向けにイーサリアムウォレット機能の提供を開始しています。今回、デスクトップ版にも実装されることが決定。ブラウザ版でもAndroid版と同様に、イーサリアムやERC-20、ERC-721を準拠とするトークンの保管や送金などが可能になるようです。
OperaのCharles Hamel氏は「仮想通貨ウォレットをブラウザに直接実装することで、複雑な拡張機能やアプリケーションを分離する必要がなくなる」と述べています。

関連記事

ブラウザ「Opera(オペラ)」アンドロイド版でイーサリアムウォレット機能実装!

BITDAYS(ビットデイズ)編集部

BITDAYS(ビットデイズ)編集部

ITDAYS(ビットデイズ)は「新しい経済にワクワクしよう⚡」をコンセプトに仮想通貨やブロックチェーン関連のカルチャーWEBメディアです🖥国内外の話題のニュースや最新情報を毎日発信中しています📰