仮想通貨ハードウォレット「Ledger Nano S」がVeChain(ヴィチェーン/VEN)など8通貨を追加!

仮想通貨ハードウォレット「Ledger Nano S(レッジャーナノS)」が、仮想通貨VeChain(ヴィチェーン/VEN)など新たに8通貨の対応を発表しました。

毎月第1火曜日に新規対応通貨の発表も

今回、新たに対応が発表された通貨は以下の8通貨です。

VeChain(ヴィチェーン/VEN)
・POA Network(ポアネットワーク/POA)
・WanChain(ワンチェイン/WAN)
Ontology(ONT/オントロジー)
・Kowala(コアラ)
・ICON(アイコン/ICX)
・Particl(パーティクル/PART)
・Rootstock(ルートストック/RSK)

また「Ledger Nano S」では今後、毎月第1火曜日に新規対応通貨を発表していくとアナウンスしています。

関連記事

仮想通貨ハードウェアウォレット「Ledger Nano S」専用アプリ、新バージョンをリリース
NTTドコモの「5Gオープンパートナープログラム」にVeChainが参加!

BD by BITDAYS編集部

BD by BITDAYS編集部

BD by BITDAYSは『お金に、もっとワクワクしよう』をコンセプトに新しいお金のあり方を提案するメディアです。 フィンテックを中心にキャッシュレス、ブロックチェーン、スマホ決済、ロボアド、AI投資、信用スコア、シェアリングエコノミー、仮想通貨など国内外で話題の新時代の金融経済トピックやニュースを発信しています。