アメリカン・エキスプレスがxRapid採用へ!リップル社の元CEOが発言

アメリカの大手クレジットカード会社American Express(アメリカン・エキスプレス/アメックス)で、Ripple(リップル)社の「xRapid」を採用する方針であることが明らかになりました。

xRapid採用企業の増加でさらなる期待集まる


「xRapid」とは、リップル社の国際送金システムです。先日、アメリカのBittrex、メキシコのBitso、フィリピンのCoins.phでxRapidを採用することが発表され、xRapidにさらなる期待が集まっています。
クレジットカード大手のAmerican Expressも、xRapidを採用する方針であることが明らかになりました。リップル社の元CEOで、現在はCoil(コイル)の創立者であるStefan Thomas(ステファン・トーマス)氏がこの件について発言しており、注目を集めています。
トーマス氏は「xRapidの初期段階での結果は、とてもポジティブだ。実際にxRapidを使用した金融機関はコストの節約ができており、これによりxRapidが拡大していくことを予想している。xRapidをテストすることに合意している企業の中にはWesten UnionやAmerican Expressが含まれている。つまり、大企業もxRapidをテストしているということだ」と述べています。(動画4:10頃から発言)

関連記事

XRPを活用!リップル社の国際送金システム「xRapid」とは?
リップル社のxRapidが仮想通貨取引所Bittrex、Bitso、Coins.phで採用!
スマートコントラクト「Codius」がRippleの元CTO率いるCoilにて復活!
アメリカンエクスプレスがRippleを使用した即時支払いシステムの実装を完了

BD by BITDAYS編集部

BD by BITDAYS編集部

BD by BITDAYSはフィンテックを中心にキャッシュレス、スマホ決済、ブロックチェーン、仮想通貨、ロボアドバイザー、信用スコア、サブスクリプション、フリーアドレス、シェアリングエコノミーなど新時代の金融経済や投資情報、モノに縛られない賢い暮らしを分かりやすく提案するデジタルメディアです。