「MONA BAR TOKYO」でブロックチェーン活用電子トレカ「モナカード」がもらえるキャンペーン実施!

東京・高円寺の「MONA BAR TOKYO」で、9月1日(土)から「モナカード」がもらえるキャンペーンが開始します。

「モナチップ」2枚で「モナカード」がもらえる


「MONA BAR TOKYO」は「仮想通貨がわかる・もらえる・味わえる」をモットーにしたバーであり、決済ではモナコイン(MonaCoin/MONA)はもちろんのこと、リップル(Ripple/XRP)ネム(NEM/XEM)などの仮想通貨を利用することができます。また、ドリンクをオーダーすることで「モナチップ」を得ることが可能。集めた「モナチップ」は「MONA BAR TOKYO」オリジナルグッズと引き換えられるほか、仮想通貨初心者は「モナチップ」を通じて仮想通貨を体験したり学んだりすることができるというメリットがあります。

「MONA BAR TOKYO」では9月1日(土)から9月30日(日)まで、電子トレーディングカード「モナカード」がもらえるキャンペーンを実施することが決定しました。「モナカード」はブロックチェーンを活用しており、独自トークンが発行できるサービス「Counterparty」のモナコイン版である「Monaparty」で作成されています。
「モナカード」は、ドリンクオーダーでもらえる「モナチップ」2枚(0.5MONA)をモナコインポスターラリー実行委員会に寄付することでプレゼント。もらえる「モナカード」は全部で17種類あり、モナコイン非公式キャラクターの「モナコインちゃん」や「モナー」がデザインされています。

関連記事

仮想通貨を体験できるバー「MONA BAR TOKYO」が7月28日オープン!
仮想通貨モナコイン(Monacoin/MONA)の特徴、将来性、価格、取り扱い取引所は?評価やよくある質問も紹介!

BD by BITDAYS編集部

BD by BITDAYS編集部

BD by BITDAYSはフィンテックを中心にキャッシュレス、スマホ決済、ブロックチェーン、仮想通貨、ロボアドバイザー、信用スコア、サブスクリプション、フリーアドレス、シェアリングエコノミーなど新時代の金融経済や投資情報、モノに縛られない賢い暮らしを分かりやすく提案するデジタルメディアです。