大手決済サービスSquare(スクエア)が仮想通貨決済の特許を取得!

アメリカの大手決済サービスSquare(スクエア)が仮想通貨決済の特許を取得したことが明らかになりました。

世界中で仮想通貨決済加速となるか

ビットコイン決済
Squareが申請していた「仮想通貨決済ネットワーク」と名付けられた特許が、米国特許商標庁(USPTO)の承認を受けました。「仮想通貨決済ネットワーク」では、消費者が小売店で好きな通貨を選択して決済が行えるとのこと。さらに決済で受けた仮想通貨を、小売店は好きな通貨に換えることができるようです。
Squareの決済アプリである「Cash(キャッシュ)」のダウンロード数は3,350万を突破しています。また「Cash」では以前からアメリカ在住者限定でビットコイン(Bitcoin/BTC)取引サービスの提供が行われています。今回の特許取得で、世界中で仮想通貨決済の取組みがさらに加速していくかもしれません。

関連記事

スクエア社の決済アプリ「Cash(キャッシュ)」、アメリカ50州すべてでビットコイン取引を可能に!

BITDAYS(ビットデイズ)編集部

BITDAYS(ビットデイズ)編集部

ITDAYS(ビットデイズ)は「新しい経済にワクワクしよう⚡」をコンセプトに仮想通貨やブロックチェーン関連のカルチャーWEBメディアです🖥国内外の話題のニュースや最新情報を毎日発信中しています📰