ニュースまとめ

仮想通貨取引所Crypto Facilitiesが永久先物取引を開始!XRP、BCHなど5通貨が対応

イギリスの仮想通貨取引所Crypto Facilities(クリプトファシリティーズ)が、8月31日(金)から永久先物取引を開始しました。

XRP、BCHなど5通貨が永久先物取引に対応


Crypto Facilitiesでは、以前から仮想通貨の先物取引(将来の売買についてあらかじめ約束をする取引)が行われていました。今回開始した永久先物取引は先物取引と異なる契約となっており、Crypto Facilitiesによると「最終決済期限が設けられず、自動ロールオーバー(乗り換え)は4時間ごとに行われる」と永久先物取引について定義しています。
8月31日(金)から永久先物取引ができるペアは以下の通りです。

BTC/USD
BCH/USD
ETH/USD 
XRP/USD
LTC/USD
XRP/BTC

関連記事

仮想通貨取引所Crypto Facilities(クリプトファシリティーズ)の先物取引にビットコインキャッシュ(BCH)対応!
先物上場か?CMEがイーサリアムのリアルタイムレートを算出開始

最新情報をチェックしよう!
この記事を書いた人
BITDAYSはフィンテック、移動テック、不動産テックなどデジタル時代の最新テクノロジー情報を発信するクロステックメディアです。キャッシュレス、スマホ決済、暗号資産、信用スコアなど新時代の金融経済や投資情報のほか、フリーアドレス、MaaS、自動運転などモノに縛られない賢い暮らしを毎日発信中!

- BITDAYS編集部 の最近の投稿

>BITDAYS VIDEO
CTR IMG

BITDAYS VIDEO

BITDAYS VIDEOはウェブメディアBITDAYSだけでは伝えきれないフィンテックや不動産テック、移動テック、エンタメテックなどのデジタル時代のライフスタイル・カルチャーをYouTubeを活用し動画で日々お届けしています。あわせてSpotifyでオーディオ化されたコンテンツもありますので通勤や移動中のお供に是非ご活用ください。