ビットコインキャッシュ(BCH)のストレステスト、1日200万件以上の処理を実行!

日本時間9月1日(土)、ビットコインキャッシュ(BitcoinCash/BCH)のストレステストが行われました。

BCH活用がさらに加速となるか


データサイトのfork.lolによると、ストレステストでは1秒23.8トランザクション、1時間85,835トランザクションの処理が行われたことが明らかになりました。また1日で2,060,041トランザクションの処理が行われており、これはリップル(Ripple/XRP)イーサリアム(Ethereum/ETH)の1日のトランザクションの処理件数を上回る値だと言われています。
さらにストレステストでは、ビットコインキャッシュのマイナーによる8MB越えのブロックのマイニングが行われました。マイニングでは1秒あたり23トランザクションの処理が実行され、ビットコイン(Bitcoin/BTC)による1秒あたり3トランザクションの処理実行をはるかに上回る値を記録しました。

ビットコインキャッシュは手数料が少額であり、迅速な送金が可能であることから決済をはじめとしたさまざまなサービスで活用され始めています。今回のストレステストによって、ビットコインキャッシュの活用はさらに加速していくかもしれません。

関連記事

ビットコインキャッシュが9月1日にストレステスト実施へ!専用ツールで誰でも参加可能
ロジャー・バー氏が発言!国内コンビニでビットコインキャッシュ決済導入か?
BitPayがビジネス向けにビットコインキャッシュ(BCH)決済サービスを開始!
日本でAmazonギフトカードがビットコイン(BTC)、ビットコインキャッシュ(BCH)で購入可能に!BitPayが提供開始

BDを友だち追加してお得な情報をGET♫

BD編集部

BD編集部

フィンテック・キャッシュレス決済を中心にスマホ・モバイル・QRコード決済、ブロックチェーン、仮想通貨・暗号資産、ロボアドバイザー、信用スコア、サブスクリプション、フリーアドレス、シェアリングエコノミーなど新時代の金融経済や投資情報、モノに縛られない賢い暮らしを毎日発信