ニュースまとめ

寄付追跡プラットフォーム「Vantage Network」がNEMブロックチェーンへ移行

ERC20プロジェクトがNEMブロックチェーンへ移行

Vantage Network」は、寄付した資金が取引レベルまでどのように費やされているかを正確に把握することができる寄付追跡プラットフォームです。高い可視性により非営利団体への信頼を築き、最終的に必要としている人々を助けるために募金を増やし、援助者の信頼を育てるとしています。Vantage Networkを介して行われた寄付のうち数パーセントがVantage Token(XVT)に変換され、プラットフォーム内で資金調達組織が寄付をどのように費やしているかを追跡します。
寄付追跡プラットフォーム「Vantage Network」はこれまでERC20プロジェクトでしたが、今回の発表により NEMブロックチェーンに移行したことが明らかになりました。

最新情報をチェックしよう!
この記事を書いた人
BITDAYS編集部ディレクター・ライター。2017年10月より仮想通貨界に参入。日々の情報収集は欠かしません。主に海外からのニュースを担当しています。キャッシュレスについてはスマホ決済でPayPayとLINE Payを使用、クレジットカードは3枚保有しています。「ポイント還元」や「キャッシュバック」という言葉に目がなく、お得情報の配信に尽力中です。

- Asuka の最近の投稿

>BITDAYS VIDEO
CTR IMG

BITDAYS VIDEO

BITDAYS VIDEOはウェブメディアBITDAYSだけでは伝えきれないフィンテックや不動産テック、移動テック、エンタメテックなどのデジタル時代のライフスタイル・カルチャーをYouTubeを活用し動画で日々お届けしています。あわせてSpotifyでオーディオ化されたコンテンツもありますので通勤や移動中のお供に是非ご活用ください。