ニュースまとめ

中国版LINEのWeChatとNEMが技術連携。発表後NEMが高騰

中国大手IT企業テンセントが運営する中国で人気の無料インスタントメッセンジャーアプリ『WeChat』にNEMのウォレット機能が追加されるとNEMが公式に発表しました。

中国版LINEとも言われるWeChatと提携

NEMの公式ツイッターでWeChatとの連携が発表されました。

WeChatを活用し個人間のNEM(XEM)の送金が簡単に

今回の連携でNEMアドレスとWeChatIDの紐付けがされWeChat上の知り合いに簡単に送金が可能になるようです。

WeChatの発表後NEM(XEM)の価格は2倍以上に高騰

WeChatの発表が直接的な要因かは断定できませんがNEMが12月9日の午前2時あたりから一気に上昇を開始し昨日の30円あたりから2倍以上の価格まで高騰しました。

現在のNEM(XEM)の価格は?

現在12月9日14:00台のNEMの価格は約66円となっています。

[blogcard url=”https://www.coingecko.com/ja/%E7%9B%B8%E5%A0%B4%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%88/nem/jpy”] [/blogcard]
最新情報をチェックしよう!
この記事を書いた人
BITDAYSはフィンテック、移動テック、不動産テックなどデジタル時代の最新テクノロジー情報を発信するクロステックメディアです。キャッシュレス、スマホ決済、暗号資産、信用スコアなど新時代の金融経済や投資情報のほか、フリーアドレス、MaaS、自動運転などモノに縛られない賢い暮らしを毎日発信中!

- BITDAYS編集部 の最近の投稿

>BITDAYS VIDEO
CTR IMG

BITDAYS VIDEO

BITDAYS VIDEOはウェブメディアBITDAYSだけでは伝えきれないフィンテックや不動産テック、移動テック、エンタメテックなどのデジタル時代のライフスタイル・カルチャーをYouTubeを活用し動画で日々お届けしています。あわせてSpotifyでオーディオ化されたコンテンツもありますので通勤や移動中のお供に是非ご活用ください。