BITDAYS(ビットデイズ)- 仮想通貨・ブロックチェーンの最新情報をお届け!仮想通貨のプロが監修する仮想通貨総合情報サイト

9月4日の仮想通貨ニュースまとめ:寄付追跡プラットフォーム「Vantage Network」がNEMブロックチェーンへ移行、など全6件

業界初!ALISとマイクロソフトが投げ銭API開発のための協業を開始

ブロックチェーン技術を活用したソーシャルメディアの運用・構築を行うALISと日本マイクロソフトが「投げ銭」API開発のための協業を開始しました。

仮想通貨の確定申告サポートサービス『Guardian』、2018年度版の早期申し込み受付開始!

株式会社Aerial Partnersは、仮想通貨の確定申告サポートサービス『Guardian』の2018年度版について、9月1日(土)から申し込み受付を開始しました。

寄付追跡プラットフォーム「Vantage Network」がNEMブロックチェーンへ移行

ERC20プロジェクトだった寄付追跡プラットフォーム「Vantage Network」が NEMブロックチェーンに移行したことが明らかになりました。

ヨーロッパ約330の店舗で仮想通貨決済を導入!Paytomatが提供

エストニアの決済処理プロセッサーであるPaytomatの提供により、ヨーロッパ6ヶ国約330の店舗で仮想通貨決済が導入されたようです。

無料で瞬時にEthereumのプライベートノードを構築できるサービス「getho」α版をリリース

株式会社Popshootは、ワンクリックでEthereumのプライベートノードを無料で構築することができるサービス「getho」のα版提供を2018年9月より開始したことを発表しました。

新興国の法定通貨より仮想通貨の方がパフォーマンスが良い!Pension Partnersのリサーチディレクターが発表

投資顧問Pension Partners(ペンション・パートナーズ)の調査により、一部の国では法定通貨より仮想通貨の価値が安定しているという結果が出ました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
BITDAYS(ビットデイズ)編集部

BITDAYS(ビットデイズ)編集部

ITDAYS(ビットデイズ)は「新しい経済にワクワクしよう⚡」をコンセプトに仮想通貨やブロックチェーン関連のカルチャーWEBメディアです🖥国内外の話題のニュースや最新情報を毎日発信中しています📰
PAGE TOP