BITDAYS(ビットデイズ)- 仮想通貨・ブロックチェーンの最新情報をお届け!仮想通貨のプロが監修する仮想通貨総合情報サイト

仮想通貨デビットカードのWirexがEthereum(イーサリアム/ETH)に対応!

仮想通貨ウォレット・決済サービスを提供するイギリスの「Wirex(ワイレックス)」が、新たにイーサリアム(Ethereum/ETH)の対応を発表しました。

Visa加盟店でのETH決済が可能に


「Wirex」では、Visaデビットカードを利用した仮想通貨決済サービスや仮想通貨ウォレットサービスの展開を行なっています。「Wirex」のVisaデビットカードを利用すれば、世界中のVisa加盟店にて仮想通貨決済を行うことが可能です。Visaデビットカードではビットコイン(Bitcoin/BTC)ライトコイン(LiteCoin/LTC)リップル(Ripple/XRP)を用いた決済に対応しています。
今回、「Wirex」で新たにイーサリアム(Ethereum/ETH)が対応することが発表されました。これにより、仮想通貨決済に対応していない実店舗でもVisa加盟店であれば、イーサリアムの決済を行うことが可能になります。

「Wirex」は以前日本でサービスを展開していましたが、現在は資金決済法の一部改正などによりサービスを一時停止しています。一方で、2017年にSBIホールディングスとの提携を行なっているほか、日本でも多くの支持を集めるリップル(Ripple/XRP)のウォレット事業が成功を収めていることから、日本でのサービス再開を望む声が多く上がってきています。

関連記事

イギリスの仮想通貨決済サービス「Wirex」、リップル(XRP)ウォレットで成功を収める!
イギリスの仮想通貨決済サービス「Wirex」が電子マネーライセンスを取得!
Ripple(リップル/XRP)がイギリスの仮想通貨取引所Wirexに上場!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
BITDAYS(ビットデイズ)編集部

BITDAYS(ビットデイズ)編集部

BITDAYS(ビットデイズ)は「未来の通貨にワクワクしよう」をコンセプトに、仮想通貨を楽しく学べるメディアです。 #仮想通貨 #暗号通貨 #ビットコイン #アルトコイン #イーサリアム #リップル #モナーコイン #ライトコイン などの未来のお金についての情報を毎日発信しています!
PAGE TOP