チョコレートでできたビットコイン!?アメリカのウォルマートで販売開始

大手スーパーマーケットのWalmart(ウォルマート)にて、ビットコイン(Bitcoin/BTC)風のチョコレートの販売が開始され注目を集めています。

「ビットコインミルクチョコレート」を1ドルで販売

Walmart selling Bitcoin candy from r/CryptoCurrency


ビットコイン風チョコレートこと「ビットコインミルクチョコレート」は、アメリカ・フィラデルフィアのキャンディーメーカーで知られるFrankford(フランクフォード)が製造を担当。アメリカのウォルマートにて、1ドルで販売されているようです。
ウォルマートはブロックチェーンの活用に積極的であり、物流システム「スマートパッケージ」やスマート家電管理システムの開発を手がけています。ウォルマートでは現在仮想通貨決済が導入されていませんが、今後ブロックチェーンを活用した決済システムの開発も手がける可能性があるかもしれません。

関連記事

ウォルマートがブロックチェーン活用の特許を申請!無人配送やスマートホームでの活用目指す
米大手スーパーマーケットのウォルマート、ブロックチェーンを利用した物流システムで特許を出願

BITDAYS(ビットデイズ)編集部

BITDAYS(ビットデイズ)編集部

ITDAYS(ビットデイズ)は「新しい経済にワクワクしよう⚡」をコンセプトに仮想通貨やブロックチェーン関連のカルチャーWEBメディアです🖥国内外の話題のニュースや最新情報を毎日発信中しています📰