ニュースまとめ

三菱UFJ銀行も協力!あべのハルカスなど約400店で「近鉄ハルカスコイン」のテスト実施へ

10月1日(月)から12月10日(月)の間、大阪にて地域通貨「近鉄ハルカスコイン」の第2回社会実験の実施が発表されました。

約400店舗で「近鉄ハルカスコイン」決済が可能に


「近鉄ハルカスコイン」の社会実験は2017年9月にも実施しており、今回も大阪市、地元商店会と連携し第2回社会実験を行います。大阪のあべのハルカス、大阪市立美術館、天王寺動物園、あべの巴通り商店会など、前回の200店舗から増加した約400店舗が社会実験に参加。近鉄グループホールディングスが提供するカード「KIPSカード」の会員であれば社会実験に参加することができます。
「近鉄ハルカスコイン」での決済は専用のアプリを通じて実施。事前に店頭のレジやチャージ機を利用して「近鉄ハルカスコイン」をチャージし、店頭のQRコードを読み取ることで決済を行うことが可能です。
「近鉄ハルカスコイン」の社会実験では、三菱UFJ銀行が利用者の利便性向上の面で協力。さらに三菱総研DCS、NTTドコモ、オムロンソーシアルソリューションズも社会実験に携わっています。「近鉄ハルカスコイン」で活用されているブロックチェーン技術はchaintopeが開発を手がけています。

「近鉄ハルカスコイン」第2回社会実験 詳細ページはこちら

関連記事

「PEACE COIN」千葉市稲毛区で電子地域通貨として実証実験を開始!
横浜DeNAベイスターズが電子地域通貨「BAYSTARS coin(仮)」の提供を検討
SBIホールディングス、地域通貨「UC台場コイン(仮称)」の実証実験を開始

最新情報をチェックしよう!
この記事を書いた人
BITDAYSはフィンテック、移動テック、不動産テックなどデジタル時代の最新テクノロジー情報を発信するクロステックメディアです。キャッシュレス、スマホ決済、暗号資産、信用スコアなど新時代の金融経済や投資情報のほか、フリーアドレス、MaaS、自動運転などモノに縛られない賢い暮らしを毎日発信中!

- BITDAYS編集部 の最近の投稿

>LINEでお得な情報発信中!
CTR IMG

LINEでお得な情報発信中!

BITDAYSのLINE公式アカウントでしか見られないお得なクーポンやキャンペーン情報を配信です!