韓国版Uber Eats「Shuttle Delivery」がビットコインキャッシュ(BCH)決済に対応!

韓国のフードデリバリーサービス「Shuttle Delivery(シャトルデリバリー)」がビットコインキャッシュ(Bitcoin Cash/BCH)決済に対応しました。

200店舗以上でビットコインキャッシュ決済が可能に


「Shuttle Delivery」は韓国・ソウルを拠点に展開されているフードデリバリーサービスです。フードデリバリーサービス大手「Uber Eats(ウーバーイーツ)」のように、好きなレストランの料理やスイーツなどを自宅やオフィスへ配達してもらうことができます。
「Shuttle Delivery」では以前から韓国ウォンやクレジットカードなどの決済手段に加えて、ビットコイン(Bitcoin/BTC)決済にも対応していました。今回新たにビットコインキャッシュ決済が導入され、「Shuttle Delivery」で対応している200店舗以上でビットコインキャッシュによる支払いが行えるようになりました。

関連記事

仮想通貨ウォレット「Abra」がビットコインキャッシュ(BCH)対応!
アメリカの高級車販売店でビットコイン(BTC)とビットコインキャッシュ(BCH)決済を導入!
仮想通貨ATMのNetcoinsにビットコインキャッシュ(BCH)追加!21,000店舗で購入可能に

BD by BITDAYS編集部

BD by BITDAYS編集部

BD by BITDAYSはフィンテックを中心にキャッシュレス、スマホ決済、ブロックチェーン、仮想通貨、ロボアドバイザー、信用スコア、サブスクリプション、フリーアドレス、シェアリングエコノミーなど新時代の金融経済や投資情報、モノに縛られない賢い暮らしを分かりやすく提案するデジタルメディアです。