ニュースまとめ

ユニセフ・フランスが仮想通貨による寄付受付を開始!BTC、ETH、XRPなど9通貨が対応

国際児童基金(UNICEF/ユニセフ)のフランス支部が、仮想通貨による寄付の受付を開始しました。

BTC、ETH、XRP、BCHなど9通貨で寄付が可能に


今回、ユニセフ・フランスが寄付の受付を開始した通貨は以下の9種類。ユニセフ・フランスの公式サイトから寄付を行うことが可能です。

ビットコイン(Bitcoin/BTC)イーサリアム(Ethereum/ETH)ライトコイン(LiteCoin/LTC)リップル(Ripple/XRP)ビットコインキャッシュ(BitcoinCash/BCH)ダッシュ(DASH)モネロ(Monero/XMR)イオス(EOS)
ステラ(Stellar/XLM)

ユニセフでは、以前からオーストラリア支部が仮想通貨マイニングで寄付を行う取組みを実施しており、仮想通貨の活用に意欲を見せています。
ユニセフ・フランスのSebastien Lyon(セバスチャン・リヨン)氏は「仮想通貨とブロックチェーンは、チャリティーのための新たな機会を提供してくれる」と発言しており、仮想通貨による寄付の受け入れに対して期待を寄せています。

関連記事

仮想通貨ビットコイン(Bitcoin/BTC)。特徴、将来性、価格、取り扱い取引所は?評価やよくある質問も紹介!
仮想通貨イーサリアム(Ethereum/ETH)。特徴、将来性、価格、取り扱い取引所は?評価やよくある質問も紹介!
仮想通貨ライトコイン(Litecoin/LTC)。特徴、将来性、価格、取り扱い取引所は?評価やよくある質問も紹介!
仮想通貨リップル(Ripple/XRP)の特徴、将来性、価格、取り扱い取引所は?評価やよくある質問も紹介!
仮想通貨ダッシュ(Dash/DASH)の特徴、将来性、価格、取り扱い取引所は?評価やよくある質問も紹介!
仮想通貨モネロ(Monero/XMR)の特徴、将来性、価格、取り扱い取引所は?評価やよくある質問も紹介!
仮想通貨ビットコインキャッシュ(Bitcoin Cash/BCH)の特徴、将来性、価格、取引所は?評価やよくある質問も紹介!
仮想通貨EOS(イオス)の特徴、価格、取引所、将来性は?
仮想通貨Stellar Lumens(ステラ・ルーメンズ)の特徴と将来性、取引所は?

最新情報をチェックしよう!
この記事を書いた人
BITDAYSはフィンテック、移動テック、不動産テックなどデジタル時代の最新テクノロジー情報を発信するクロステックメディアです。キャッシュレス、スマホ決済、暗号資産、信用スコアなど新時代の金融経済や投資情報のほか、フリーアドレス、MaaS、自動運転などモノに縛られない賢い暮らしを毎日発信中!

- BITDAYS編集部 の最近の投稿

>LINEでお得な情報発信中!
CTR IMG

LINEでお得な情報発信中!

BITDAYSのLINE公式アカウントでしか見られないお得なクーポンやキャンペーン情報を配信です!