Googleが日本とアメリカで仮想通貨関連広告の掲載再開へ!

検索エンジン世界大手のGoogle(グーグル)が、日本とアメリカにおける仮想通貨関連広告の掲載を再開することが明らかになりました。

10月から仮想通貨関連の広告掲載を再開


Googleでは2018年6月から仮想通貨の広告掲載を禁止にしていました。しかし9月25日(火)にGoogleの「金融商品およびサービス」ポリシーが更新され、10月から日本とアメリカにおける仮想通貨関連広告の掲載を許可する旨が掲載されました。なお広告は全面解禁ではなく、ICO仮想通貨ウォレット、取引アドバイスに関する広告は10月からも引き続き禁止されるようです。

関連記事

Googleの共同創設者セルゲイ・ブリン氏がイーサリアムのマイニングを行なっていることを明らかに
Facebookで取引所coinbase(コインベース)の広告掲載を再開!

BD by BITDAYS編集部

BD by BITDAYS編集部

BD by BITDAYSはフィンテックを中心にキャッシュレス、スマホ決済、ブロックチェーン、仮想通貨、ロボアドバイザー、信用スコア、サブスクリプション、フリーアドレス、シェアリングエコノミーなど新時代の金融経済や投資情報、モノに縛られない賢い暮らしを分かりやすく提案するデジタルメディアです。