ニュースまとめ

大手取引所Bittrexの米ドル建て取引にビットコインキャッシュ(BCH)追加へ!

アメリカの大手取引所Bittrex(ビットレックス)で、米ドルと取引が可能な通貨が新たに追加されます。

BCHが米ドル建て取引可能に


Bittrexは6月にニューヨークを拠点とする商業銀行Signature Bankと提携し、同取引所で仮想通貨と米ドルのペア取引が行えるようになりました。
10月3日(水)からビットコインキャッシュ(BitcoinCash/BCH)と米ドルのペア取引が可能になることが発表されました。BCHが追加されることで、米ドルと取引ができる通貨はビットコイン(Bitcoin/BTC)イーサリアム(Ethereum/ETH)イーサリアムクラシック(EthereumClassic/ETC)リップル(Ripple/XRP)など合わせて11種類になります。

関連記事

仮想通貨ビットコインキャッシュ(Bitcoin Cash/BCH)の特徴、将来性、価格、取引所は?評価やよくある質問も紹介!
取扱通貨の豊富さが魅力!仮想通貨取引所Bittrex(ビットレックス)とは?
大手取引所Bittrexの米ドル建て取引にTRON(トロン/TRX)とLitecoin(ライトコイン/LTC)追加へ!

最新情報をチェックしよう!
この記事を書いた人
BITDAYSはフィンテック、移動テック、不動産テックなどデジタル時代の最新テクノロジー情報を発信するクロステックメディアです。キャッシュレス、スマホ決済、暗号資産、信用スコアなど新時代の金融経済や投資情報のほか、フリーアドレス、MaaS、自動運転などモノに縛られない賢い暮らしを毎日発信中!