BITDAYS(ビットデイズ)- 仮想通貨・ブロックチェーンの最新情報をお届け!仮想通貨のプロが監修する仮想通貨総合情報サイト

NEM財団がオーストラリアのグルメアプリ「Liven」と提携!

NEM財団がグルメアプリ「Liven」と提携を行なったことが発表されました。

レストランでNEM決済が可能に


「Liven」は、30万人のユーザーがいると言われているオーストラリアのグルメアプリです。
「Liven」では1,000店舗以上のレストランやバーの予約や決済を行うことが可能で、「LivenCoin(LVN)」と呼ばれる独自通貨を利用して決済を行います。今回NEM財団と提携したことでネム(NEM/XEM)でも決済ができるようになります。さらにNEMのアポスティーユ(公証機能。第三者を必要としない公証がブロックチェーンで可能)を「Liven」のデータ分析で活用し、提携店舗へ分析したデータを提供することで、提携店舗の運営精度向上を手助けしていくとしています。

NEM財団による公式発表はこちら

関連記事

仮想通貨ネム(NEM/XEM)。特徴、将来性、価格、取り扱い取引所は?評価やよくある質問も紹介!
QUOINEXからリニューアルした取引所LiquidにNEM(ネム/XEM)が上場!
大手取引所バイナンスの時価総額データサイト「Binance Info」でNEM(ネム/XEM)がランク「A」評価に!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
ガブうまハムカツ

ガブうまハムカツ

国内・海外問わずさまざまな仮想通貨関連ニュースをお届けしています。好きな食べ物は発酵食品。休みの日はライブやフェスへ足へ運んだり、イカになったりします。
PAGE TOP