ビットコインキャッシュ版MetaMask(メタマスク)「Badgerwallet」ベータ版リリース!

ビットコインキャッシュ(BitcoinCash/BCH)ウォレットの「Badgerwallet」ベータ版がリリースされました。

「MetaMask」のようにBCHやBCH活用トークンを保管・送金可能

「Badgerwallet」はイーサリアム(Ethereum/ETH)ウォレットの「MetaMask(メタマスク)」のようにビットコインキャッシュはもちろんのこと、ビットコインキャッシュを活用して作られたトークンを保管・送金することができます。現時点でWormhole(ワームホール)とSLPに対応する予定があるとのことです。また、ウェブサイトに決済ボタンを設置できるサービス「Badger Button」のデモ版も利用可能。Google Chromeの拡張機能として公式サイトからダウンロードができます。

関連記事

仮想通貨ビットコインキャッシュ(Bitcoin Cash/BCH)の特徴、将来性、価格、取引所は?評価やよくある質問も紹介!
DAppsのプレイに必要なMetaMask(メタマスク)とは?ウォレットの作成や送金、詳しい使い方を解説
ビットコインキャッシュ上でのトークン発行が可能に!プロジェクト「Wormhole」始動
自動車部品販売サイト「NewParts」がビットコイン(BCH)、ビットコインキャッシュ(BCH)など8通貨の決済に対応!

ガブうまハムカツ

ガブうまハムカツ

BITDAYSのニュース担当。お金に纏わる話題を幅広く発信しています。支払いはキャッシュレス派でLINE Payユーザー。発酵食品とラーメンが好きです。