BITDAYS(ビットデイズ)- 仮想通貨・ブロックチェーンの最新情報をお届け!仮想通貨のプロが監修する仮想通貨総合情報サイト

期間限定オープンの札幌市の「スナックゆき」、決済通貨で地域仮想通貨YUKIを採用!

地域仮想通貨YUKIで決済可能なスナック「スナックゆき」が本日10月10日(水)から10月13日(土)までオープンしています。

期間減退オープンのスナックでYUKI決済が可能に

「スナックゆき」は、10月10日(水)から10月14日(日)まで北海道・札幌市で開催されているカンファレンス「NoMaps」内で営業を行なっています。
「スナックゆき」では日替わりで個性豊かなママたちが登場。北海道発の仮想通貨であるYUKIを決済で利用することが可能です。店名の「ゆき」は主催者がYUKIから採用したとのことです。
また「スナックゆき」は公式サイトから事前申し込みができ、申し込むと500円引きが適用されます。

「スナックゆき」概要

日程:2018年10月10〜13日 20:00〜23:30
参加費:3,000円(2時間フリードリンク、持込大歓迎)
場所:札幌で飲もう!!専用ラウンジスペース
(レンタルスペースJ-room503)
住所:北海道札幌市中央区南5条西5丁目 ジャスマック3番館ビル
公式HP:https://peraichi.com/landing_pages/view/snackyuki

関連記事

地域仮想通貨YUKIとは?特徴、将来性、取引所は?
地域仮想通貨YUKIが取引所MERCATOXに上場!「ノースサファリサッポロ」運営企業との提携も

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
BITDAYS(ビットデイズ)編集部

BITDAYS(ビットデイズ)編集部

BITDAYS(ビットデイズ)は「未来の通貨にワクワクしよう」をコンセプトに、仮想通貨を楽しく学べるメディアです。 #仮想通貨 #暗号通貨 #ビットコイン #アルトコイン #イーサリアム #リップル #モナーコイン #ライトコイン などの未来のお金についての情報を毎日発信しています!
PAGE TOP