ウィンクルボス兄弟のドルペッグコイン「Gemini dollar(GUSD)」が取引所CoinBeneに上場!

ドルペッグコインのGemini dollar(GUSD)が仮想通貨取引所CoinBeneに上場しました。

CoinBeneでGUSDとUSDTのペア取引が可能に

GUSDは、米ドルと連動しているERC20のドルペッグコインとなっています。世界最大のビットコイン(Bitcoin/BTC)所有者である、ウィンクルボス兄弟が運営する取引所Geminiが発行を行っています。
GUSDはこれまでに取引所Biboxや仮想通貨ウォレット「coinomi(コイノミ)」などに対応してきましたが、今回シンガポールのCoinBeneに上場しました。
CoinBeneではGUSDとTether(テザー/USDT)のペア取引が可能です。

関連記事

仮想通貨Tether(テザー/USDT)の特徴、将来性、価格、取り扱い取引所は?
仮想通貨ビットコイン(Bitcoin/BTC)。特徴、将来性、価格、取り扱い取引所は?評価やよくある質問も紹介!
「ステーブルコイン」や「ペッグ通貨」とは?仮想通貨の重要ワードを解説!
ウィンクルボス兄弟のドルペッグコイン「Gemini dollar」が仮想通貨ウォレット「coinomi」に対応!
ウィンクルボス兄弟のドルペッグコイン「Gemini dollar」が取引所Biboxに上場!

ガブうまハムカツ

ガブうまハムカツ

BITDAYSのニュースを担当。国内や海外の経済・金融ニュースを執筆しています。支払いはキャッシュレス派でLINE Payを主に利用。好きな食べ物は発酵食品。ハムカツなのに。