ニューヨークからラスベガスまでリップル(XRP)で旅をする!?イギリスのWirexが通貨の人気投票を実施中

イギリスの仮想通貨決済サービス「Wirex(ワイレックス)」がTwitter(ツイッター)にて人気通貨投票を行っています。

XRPが旅の決済通貨になる!?

Wirexは「1つの決済手段だけでニューヨークからラスベガスまで旅をする」というフィンテック企業対抗のレース「PaymentsRace」に参加します。他の企業が現金やカード、小切手などを決済手段として選ぶ中、Wirexは仮想通貨を決済手段として採用しました。

現在行われている投票にて第1位になった通貨が、WirexチームのMax Meilleur氏が最初に購入する仮想通貨になるとのこと。投票の対象通貨はビットコイン(Bitcoin/BTC)イーサリアム(Ethereum/ETH)ライトコイン(LiteCoin/LTC)リップル(Ripple/XRP)の4通貨となっており、投票終了まで残り2日となった現在はXRPがトップを独占しています。

WirexではVisaデビッドカードを利用した仮想通貨決済サービスや、ウォレットサービスの提供を行っています。今回のレースではWirexのサービスを活用するとしていますが、Wirexは仮想通貨だけで約2,500マイル(4,023km)ある長いレースを乗り越えられるでしょうか。「PaymentsRace」に今後も注目です。

関連記事

仮想通貨取引の便利アプリ!Wirexの特徴や使い方は?
仮想通貨ビットコイン(Bitcoin/BTC)。特徴、将来性、価格、取り扱い取引所は?評価やよくある質問も紹介!
仮想通貨イーサリアム(Ethereum/ETH)。特徴、将来性、価格、取り扱い取引所は?評価やよくある質問も紹介!
仮想通貨ライトコイン(Litecoin/LTC)。特徴、将来性、価格、取り扱い取引所は?評価やよくある質問も紹介!
仮想通貨リップル(Ripple/XRP)の特徴、将来性、価格、取り扱い取引所は?評価やよくある質問も紹介!
イギリスの仮想通貨決済サービス「Wirex」、リップル(XRP)ウォレットで成功を収める!

ガブうまハムカツ

ガブうまハムカツ

BITDAYSのニュース担当。お金に纏わる話題を幅広く発信しています。支払いはキャッシュレス派でLINE Payユーザー。発酵食品とラーメンが好きです。