Tron(トロン/TRX)が”中国版グーグル”百度(バイドゥ)と協力へ!

Tron(トロン/TRX)が百度(バイドゥ)と協力することが明らかになりました。

バイドゥと「提携」ではなく「協力」へ

10月18日(木)、Tronの公式ツイッターにて百度(バイドゥ)とクラウドコンピューティングの面で協力していくことが発表されました。なお先日、CEOであるJustin Sun(ジャスティン・サン)氏が時価総額数百億ドルの企業と提携予定であることを明らかにしていますが、Tronの公式ツイッター上では今回の取組みは「提携」ではなく「協力」と表現されています。

バイドゥは中国の検索エンジン大手であり、同社ではブロックチェーンを使った画像著作権保護プラットフォーム「図騰(トゥーテン)」の開発が行われています。Tronの公式ツイッターよると、この協力によって最終的にブロックチェーンやTRXの実用化を目指していくとのことです。

関連記事

仮想通貨トロン(Tron/TRX)の特徴、将来性、評判、価格、取り扱い取引所は?
Tron(トロン/TRX)が時価総額数百億ドルの大手企業と提携!?ディズニー、バイドゥなど憶測飛び交う
中国の大手検索エンジン「百度(バイドゥ)」がブロックチェーン活用の画像著作権保護プラットフォームを発表!

ガブうまハムカツ

ガブうまハムカツ

BITDAYSのニュース担当。お金に纏わる話題を幅広く発信しています。支払いはキャッシュレス派でLINE Payユーザー。発酵食品とラーメンが好きです。