ライトコイン(LTC)、「Core 0.17」リリースで手数料を1/10に削減へ

ライトコイン(Litecoin/LTC)は、次回のコアリリースで送金手数料が現在の10分の1に削減されることが明らかになりました。

2015年水準まで戻る予定

ライトコインの公式ツイッターが発表しました。
ライトコインの送金手数料は、送金額ではなく、一回の取引で使われたデータのサイズによって決まります。現在、1KB(キロバイト)につき0.001 LTCの手数料がかかっていますが、次回の「Core 0.17」リリースにより10分の1の0.0001 LTCまで下がる予定とのことです。

Asuka

Asuka

BITDAYS編集部ディレクター・ライター。 2017年10月より仮想通貨界に参入。毎日の情報収集は欠かしません。主に海外からのニュースを担当しています。 最近は「ポイント還元」や「キャッシュバック」という言葉に目がありません。 趣味は映画鑑賞、無類のネコ好きです。