ニュースまとめ

VeChain(ヴィチェーン)が中国でデジタル低炭素エコシステムの調印式。ノルウェー国王も参加

10月16日(火)、ノルウェーの国王King Harald V(ハラルド5世)とQueen Sonja(ソニア王妃)が中国を公式訪問。公務の一環として、「DNV GL- VeChainデジタル低炭素エコシステム」の調印式に参加しました。

VeChain:より良い世界のためのブロックチェーン

デジタル低炭素エコシステムでは、IoTで企業や個人の炭素排出削減につながる行動を記録。スマートコントラクトにより、炭素削減量に応じた「カーボンクレジット」と呼ばれるトークンが配布されるそうです。Vechain(ヴィチェーン)の公式ブログでは、「環境に優しい技術の生態系」を作り出すことを目指すプロジェクトの重要性について説明しています。

関連記事

仮想通貨VeChain(ヴィチェーン/VEN)の特徴、価格、取引所、将来性は?
VeChain(ヴィチェーン/VEN)が世界最大級の保険会社PICCと提携!
NTTドコモの「5Gオープンパートナープログラム」にVeChainが参加!

最新情報をチェックしよう!
この記事を書いた人
BITDAYS編集部ディレクター・ライター。2017年10月より仮想通貨界に参入。毎日の情報収集は欠かしません。主に海外からのニュースを担当しています。最近は「ポイント還元」や「キャッシュバック」という言葉に目がなく、お得情報の配信に尽力しています。趣味は映画鑑賞、無類のネコ好きです。