東京ディズニーリゾートで電子マネー決済導入!Suicaなど交通系、QUICPay、iDに対応

11月5日(月)から東京ディズニーリゾートで電子マネー決済が導入されました。

電子マネーでディズニーランド・シーでの支払いを快適に

今回導入された電子マネーはSuica、Kitaca、PASMO、manaca、TOICA、ICOCA、はやかけん、nimoca、SUGOCAといった交通系、iD、QUICPay、QUICPay+となっています。電子マネーはディズニーランド、ディズニーシー、ディズニーホテルのショップやレストラン、さらにディズニーショップの「ボン・ヴォヤージュ」で利用可能。なお、ワゴン販売や歩きながら風船など販売を行なっている場合は電子マネー決済未対応とのことです。

電子マネー決済が導入されたことで混雑しがちなレストランやショップの支払い時間が短縮されるため、ストレスなくディズニーリゾートのアトラクションなどを楽しめるようになるでしょう。

関連記事

デジタルマネーで給与受取りが可能に!キャッシュレス決済の後押しとなるか
“レジ無し”ローソンオープン!コンビニでのキャッシュレス決済加速となるか
国内での仮想通貨決済が加速する!?日本政府がキャッシュレス決済の税制優遇へ

ガブうまハムカツ

ガブうまハムカツ

BITDAYSのニュース担当。お金に纏わる話題を幅広く発信しています。支払いはキャッシュレス派でLINE Payユーザー。発酵食品とラーメンが好きです。