Ripple(リップル/XRP)がインドの取引所Tokocryptoに上場!

インドの取引所Tokocryptoが新たな通貨の上場を発表しました。

TokocryptoでXRPがIDRと取引可能に

Tokocryptoにリップル(Ripple/XRP)が上場しました。インドの法定通貨であるインドルピア(IDR)と取引が可能です。

インドでは、KoinexやUnodaxといった取引所がXRPを基軸通貨として採用しています。また、インドの大手銀行であるコタック・マヒンドラ銀行はRippleNetに加盟しておりxCurrentの採用が発表されています。インドでXRPやリップル社のシステムが導入されることで、インド国内でのXRPの流動性向上が期待されています。

関連記事

仮想通貨リップル(Ripple/XRP)の特徴、将来性、価格、取り扱い取引所は?評価やよくある質問も紹介!
インドの取引所UnodaxにRipple(リップル/XRP)を軸とするペア4種類が追加!
インドのコタック・マヒンドラ銀行がRippleNetに加盟!銀行でのxCurrent活用へ
インドの大手取引所Koinexがリップル(XRP)を基軸通貨として採用

おすすめ記事

LINEの友だち登録でお得なクーポン・キャンペーン情報をGET♫

ガブうまハムカツ

ガブうまハムカツ

BITDAYSのニュース担当。お金に纏わる話題を幅広く発信しています。支払いはキャッシュレス派でLINE Payユーザー。発酵食品とラーメンが好きです。