BITDAYS(ビットデイズ)- キャッシュレス・フィンテックの総合サイト。仮想通貨やスマホ決済の最新情報を発信

フランスのファッション誌「L’Officiel(ロフィシャル)」が独自通貨「Taste Token」発行へ!

フランスのモード系ファッション雑誌「L’Officiel(ロフィシャル)」が独自通貨「Taste Token(テイストトークン)」を発行することが明らかになりました。

ブラウザ「Brave」でも使われているBATを参考に開発


「Taste Token」はセレブ、インフルエンサー、銀行、高級ブランドの関係者、「L’Officiel」の読者に配分し、すべての関係者がそれぞれに合った方法で利益を受け取ることを実現するとしています。読者は質問に答えることで「Taste Token」を受け取ることができ、オンラインでの買い物で使うことができるようになっています。

開発は「L’Officiel」のメディアグループであるJALOU MEDIA GROUP(ジャルメディアグループ)が1年かけて手がけており、ブロックチェーン活用ブラウザアプリ「Brave」で使われている通貨Basic Attention Token(ベーシック・アテンション・トークン))を参考にしているとのこと。「L’Officiel」とJALOU MEDIA GROUPのCEOであるBenjamin Eymere(ベンジャミン・エイメール)氏は「報酬を与えたいのは、人々の『洗練されたアテンション(注目)』に対してだ」と述べています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
ガブうまハムカツ

ガブうまハムカツ

BITDAYSのニュースを担当。国内や海外の経済・金融ニュースを執筆しています。支払いはキャッシュレス派で、LINE Payを主に利用。好きな食べ物は発酵食品。ハムカツなのに。
PAGE TOP