アパレル世界大手のH&Mが商品データ追跡システムでVeChain(ヴィチェーン/VEN)を活用!

アパレル世界大手のH&Mが、VeChain(ヴィチェーン/VEN)を活用した商品データ追跡システムのテストを行なっていることが明らかになりました。

VeChainのアプリ上で商品情報が確認可能に

商品追跡システムが使われているのは、H&Mの新ブランドである「Arket」。アプリ「VeChain Pro」を利用し「Arket」の商品についているタグを読み込むと、商品情報をアプリ上で確認できる仕組みとなっています。

VeChainではブロックチェーンが持つ「改ざんができない」という特徴を利用し、商品の追跡を行うことが可能。ブランド品などの真贋(しんがん)選定で活用されています。
これまでに中国の自動車メーカーBYDや大手保険会社PICC、そして日本国内ではNTTドコモといった大手企業と提携を行なっています。

ガブうまハムカツ

ガブうまハムカツ

BITDAYSのニュース担当。お金に纏わる話題を幅広く発信しています。支払いはキャッシュレス派でLINE Payユーザー。発酵食品とラーメンが好きです。