ニュースまとめ

カルダノ(ADA)創設者チャールズ・ホスキンソン氏「Cardano財団が日本への投資を強化することを望んでいる」

Cardano(カルダノ/ADA)の創設者として知られるCharles Hoskinson(チャールズ・ホスキンソン)氏が、自身のYouTubeチャンネルでADAの今後を語りました。

日本とADAとの関わりをさらに強化へ

ホスキンソン氏は11月13日(火)にYouTubeで公開した動画にて「ADAが日本で適切な評価を受けられるよう、Cardano財団が日本への投資を強化することを望んでいる」と発言。以前からADAとの関わりが強かった日本ですが、ホスキンソン氏の発言がきっかけでさらにADAを活用した取り組みが活発化していくとみられています。

Cardano財団では以前から会長のMichael Parsons(マイケル・パーソンズ)氏の行動が問題視されており、財団の運営にも支障を与えていました。しかし先日パーソンズ氏が辞任したことで「カルダノのエコシステムが現在も保たれていることを非常に嬉しく思う」とホスキンソン氏は述べています。今後もADAの動向から目が離せません。

最新情報をチェックしよう!
この記事を書いた人
BITDAYSのニュース担当。お金に纏わる話題を幅広く発信しています。支払いはキャッシュレス派でLINE Payユーザー。発酵食品とラーメンが好きです。

- ガブうまハムカツ の最近の投稿

>LINEでお得な情報発信中!
CTR IMG

LINEでお得な情報発信中!

BITDAYSのLINE公式アカウントでしか見られないお得なクーポンやキャンペーン情報を配信です!