BITDAYS(ビットデイズ)- キャッシュレス・フィンテックの総合サイト。仮想通貨やスマホ決済の最新情報を発信

国内取引所ザイフ、フィスコ仮想通貨取引所へ事業譲渡完了

国内の仮想通貨取引所であるZaif(ザイフ)が、株式会社フィスコ仮想通貨取引所へ事業の譲渡を完了したことを発表しました。

フィスコ仮想通貨取引所がZaifの事業を承継


以下、プレスリリースより引用。

本日付けにより、弊社と株式会社フィスコ仮想通貨取引所との間の事業譲渡契約に基づいて、弊社が運営してきました仮想通貨取引所Zaifの事業は、弊社から株式会社フィスコ仮想通貨取引所に承継されましたことをお知らせ致します。

報道関係者各位

弊社が運営する仮想通貨取引所Zaifで発生いたしました仮想通貨流出事件に関して、お客様には大変なご心配とご迷惑をお掛け致しております。
本日付けにより、弊社と株式会社フィスコ仮想通貨取引所との間の事業譲渡契約に基づいて、弊社が運営してきました仮想通貨取引所Zaifの事業は、弊社から株式会社フィスコ仮想通貨取引所に承継されましたことをお知らせ致します。

事業譲渡先

名 称:株式会社フィスコ仮想通貨取引所
所在地:大阪府岸和田市荒木町二丁目18番15号
代表者:代表取締役 越智 直樹
事業内容:仮想通貨の取引所運営、仲介、ファイナンス、仮想通貨を利用した金融派生商品の開発、仮想通貨の取引所運営に関するシステムの開発・販売およびコンサルティング、その他仮想通貨一般サービス
資本金:387百万円(平成30年10月10日現在)
設立年月日:平成28年4月12日
株主構成:株式会社フィスコデジタルアセットグループ100%(平成30年10月10日現在)

事業譲渡日

平成30年11月22日

今後について

弊社は仮想通貨交換業の登録を廃止した上で、解散の手続を行う予定です。
また、お客様との契約関係に関して、株式会社フィスコ仮想通貨取引所への承継に承諾されていないお客様に対しては、引き続き承諾いただくための案内を行っていく予定です。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
ガブうまハムカツ

ガブうまハムカツ

BITDAYSのニュースを担当。国内や海外の経済・金融ニュースを執筆しています。支払いはキャッシュレス派で、LINE Payを主に利用。好きな食べ物は発酵食品。ハムカツなのに。
PAGE TOP