ニュースまとめ

スターバックスがLINEの決済サービス「LINE Pay」を導入へ!

日本国内のスターバックスコーヒーの店舗において、LINEの決済サービス「LINE Pay」が導入されることが発表されました。

2018年内から「LINE Pay」決済を順次導入


LINEは本日12月5日(水)、スターバックスコーヒージャパンとの業務提携を発表しました。

スターバックスでは現在「スターバックスカード」や「スターバックスモバイルアプリ」を使ったバーコード決済が導入されていますが、提携を行なったことで新たに「LINE Pay」決済を導入予定であることが明らかになりました。2018年中に「LINE Pay」のQRコード決済が可能な端末を、一部店舗から順次導入していくとのことです。

「LINE Pay」はプリペイドカードやバーコードを使って決済ができるサービスです。現在は特にバーコードを使った決済に力を入れており、バーコード決済を行うと3.5%〜5%分のLINEポイントを還元するキャンペーンが実施されています。
スターバックスでも「LINE Pay」のバーコード決済が導入されることで、日本国内でのキャッシュレス決済のさらなる普及、そして「LINE Pay」のユーザー増加へとつながっていくことでしょう。

最新情報をチェックしよう!
この記事を書いた人
BITDAYSのニュース担当。キャッシュレス決済愛好家で楽天カードを主に利用。キャンペーンを駆使して5年間で約10万ポイントを獲得しました。

- Kaori の最近の投稿

>BITDAYS VIDEO
CTR IMG

BITDAYS VIDEO

BITDAYS VIDEOはウェブメディアBITDAYSだけでは伝えきれないフィンテックや不動産テック、移動テック、エンタメテックなどのデジタル時代のライフスタイル・カルチャーをYouTubeを活用し動画で日々お届けしています。あわせてSpotifyでオーディオ化されたコンテンツもありますので通勤や移動中のお供に是非ご活用ください。