ハードウェアウォレット「TREZOR」がイーサリアム(ETH)、イーサリアムクラシック(ETC)、ERC20トークンに標準対応!

ハードウェアウォレットTREZOR(トレザー)」に新たな対応通貨が追加されました。

サードパーティー製ウォレットの統合が不要に

「TREZOR」でイーサリアム(Ethereum/ETH)イーサリアムクラシック(EthereumClassic/ETC)ERC20トークンの標準対応が開始されました。
「TREZOR」では以前からETH、ETC、ERC20トークンをサポートしていましたが、保管するには「MyEtherWallet」、「MyCrypto」、「MetaMask」といったサードパーティー製ウォレットを統合する必要がありました。
今回3種類の通貨が「TREZOR」に標準対応したことで、サードパーティー製ウォレットの統合が不要になりました。新たに公開された管理画面のインターフェースでETHかETCを選択し、「Go to Trezor Ethereum Wallet」を選ぶことで通貨の追加が行えるとのことです。

ガブうまハムカツ

ガブうまハムカツ

BITDAYSのニュース担当。お金に纏わる話題を幅広く発信しています。支払いはキャッシュレス派でLINE Payユーザー。発酵食品とラーメンが好きです。