コンビニ「ポプラ」がスマホ決済サービス「PayPay」「楽天ペイ」「d払い」を導入!

中国地方を中心に展開されているコンビニエンスストア「ポプラ」が、本日12月13日(木)からスマートフォン決済サービス3種の導入を開始しました。

ポプラでもスマホ決済が可能に


今回、ポプラで導入が発表された決済サービスは以下の3種類です。

PayPay(ペイペイ)
楽天ペイ
d払い

なお、ファミリーマートでは「d払い」、「LINE Pay」、「PayPay」、「楽天ペイ」がすでに導入されています。さらに17日(月)からはミニストップにて「PayPay(ペイペイ)」、「LINE Pay(ラインペイ)」「楽天ペイ」決済の対応が開始される予定です。

関連記事

ファミリーマートが11月からバーコード決済を導入!「LINE Pay」「d払い」「Alipay(支付宝)」など6種類が対応

ミニストップが17日からバーコード決済を導入!「PayPay」「LINE Pay」「楽天ペイ」が対応

ガブうまハムカツ

ガブうまハムカツ

BITDAYSのニュースを担当。国内や海外の経済・金融ニュースを執筆しています。支払いはキャッシュレス派でLINE Payを主に利用。好きな食べ物は発酵食品。ハムカツなのに。