リップル社と中東の大手決済サービス「UAE Exchange」、ブロックチェーン活用の国際送金サービスを2019年に開始へ!

中東の大手決済サービスとして知られる「UAE Exchange」が、Ripple(リップル)社と共同でブロックチェーン活用の国際送金サービスを2019年第1四半期までに開始することが明らかになりました。

アジアの銀行とともにサービスを展開


UAE Exchangeは、2018年2月にリップル社のRippleNet(リップルネット)に加盟しています。
中東で初となるブロックチェーンを活用した国際送金サービスを、リップル社とともに展開していくと発表されていましたが、2019年第1四半期までに同サービスの提供が行われることがCEOのPromoth Manghat(プロモース・マングハット)氏によって明らかになりました。
サービスは世界各地からアジアへの送金で利用するとしており、アジアにある1〜2の銀行とともにサービス開始を予定しています。

ガブうまハムカツ

ガブうまハムカツ

BITDAYSのニュースを担当。国内や海外の経済・金融ニュースを執筆しています。支払いはキャッシュレス派でLINE Payを主に利用。好きな食べ物は発酵食品。ハムカツなのに。