ニュースまとめ

スマホ決済サービス「LINE Pay」が後払いサービス「NP後払い」「atone」の請求書決済に対応!

スマートフォン決済サービス「LINE Pay」がネットプロテクションズが提供する後払いサービス「NP後払い」、「atone」との対応を開始しました。これにより「NP後払い」や「atone」が導入されている全国16,500社で「LINE Pay 請求書支払い」を行うことが可能になります。

「LINE Pay」でいつでも・どこでも請求書決済が可能に


以下、プレスリリースより引用。

新しい信用を創造するCredit Tech(クレジットテック)のパイオニアであり、後払い決済サービスのユニークユーザー1,200万人を抱える株式会社ネットプロテクションズ(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:柴田紳、以下「当社」)は、国内3,000万人のユーザーを抱えるLINE Pay株式会社(所在地:東京都新宿区 代表取締役CEO:高永受 以下、「LINE Pay」)が提供する「LINE Pay 請求書支払い」に、12月17日(月)より本格的に対応いたします。

後払い決済とコンビニ支払いの市場概況

後払い決済は、「お支払いの前に商品を受け取り確認ができる」「クレジットカードを利用しなくてもECでお買い物ができる」「代引きと異なり商品受取時に在宅の必要性がなく、好きな時にお支払が可能」などのメリットがあり利用が進んできました。その結果、後払い決済サービスの市場規模は、2017年度に4,200億円に、2022年度には1兆3,500億円になると予測されており(※)成長性の高い決済方法と言えます。

当社の後払い決済サービス「NP後払い」/「atone(アトネ)」(以下、「atone」)では、銀行振込、コンビニ支払い、口座振替などのお支払い方法を用意しています。「24時間支払い可能」「コンビニならどこでもOK」「振込手数料なし」などのメリットから、約90%以上の購入者様がコンビニ支払いを利用しており、その割合は年々増加傾向にあります。コンビニでの公共料金やネット通販の「2017年の取扱額は11兆6,000億円となり、この5年間で3割弱増えた」(2018年10月31日 日本経済新聞電子版)とのことです。
※株式会社矢野経済研究所「オンライン決済サービスプロバイダーの現状と将来予測 2018年版」
注:サービス提供事業者の取扱高ベース、予測は2018年2月現在

「LINE Pay」対応の背景

以上のように後払い決済におけるコンビニ支払いのニーズは年々増加している一方で、当社サービスを全国の地域の購入者様にご利用いただく中で、「コンビニで支払いたいが、身近にコンビニがない」というご意見をいただくことがありました。当社としてもそうした購入者様にとって利便性の高い支払い方法の拡充について模索しており、この度、国内3,000万人に利用されている「LINE Pay」への対応を開始いたしました。

「LINE Pay」対応による購入者様のメリット

「LINE Pay 請求書支払い」は、請求書に記載されたバーコードをスマートフォンで読み込むだけでお支払いができるサービスです。本対応により、「NP後払い」「atone」が導入されている全国16,500社で商品を購入された方は、コンビニや銀行に出向く必要なく、お好きなタイミングで購入代金の支払いが可能となります。
 16,500社で利用可能な「NP後払い」「atone」で商品を購入した方は、コンビニや銀行に出向く必要なく、お好きなタイミングで購入代金の支払いが可能となります。
・「NP後払い」利用可能店舗はこちら:https://np-atobarai.jp/shop/index.html
・「atone」の利用可能店舗はこちら:https://atone.be/shop/intro/

 また「LINE Pay」でのお支払いは、「LINE Pay」がユーザー向けに提供しているインセンティブプログラム「マイカラー」によって、お支払いごとに0.5~2%の「LINEポイント」が付与されることに加え、当社「NPポイント」0.5%も付与されるため、最大で合計2.5%のポイントを貯めることができ、これまで以上におトクにお買い物をすることが可能になりました。
 「NPポイント」は「atone」でのお支払いに利用することができ、「LINEポイント」は「LINE Pay」のお支払いに1ポイント1円としてご利用可能です。また、随時期間限定のポイントアップキャンペーンも実施しております。

「LINE Pay」対応に関する両社の期待

 本対応より当社は、「購入者様の利便性向上」「購入代金の回収率向上」を期待しております。
 また「LINE Pay」は、当社が抱える1,200万人のユーザーへの「LINE Pay 請求書支払い」サービス提供によるユーザー拡大を期待しているとのことです。
 当社は、今後もクレジットカードなしで誰でも利用できる後払い決済のリーディングカンパニーとして、多くの購入者様に新しい決済体験をお届けしてまいります。

「LINE Pay 請求書支払い」の利用方法

1)スマートフォンで「LINE」アプリを起動
2)お財布マークの「ウォレット」タブから、未登録の方は「LINE Payをはじめる」から登録を行う。すでにご登録済みの方は、金額表示部分を選択
3)「LINE Pay」のメインメニューから、「請求書支払い」を選択
4)立ち上がったコードリーダーでお手元の請求書のバーコードを読み取る
5)画面上に表示された請求内容を確認する
6)支払いを行う
7)パスワードを入力する
8)支払い完了
※「LINE Pay 請求書支払い」のご利用には、事前に「LINE Pay」への登録と、チャージが必要です。

「NP後払い」について

 「NP後払い」は業界No.1の後払い決済サービスです。後払い決済はクレジットカード情報の登録が不要で、商品受取り後の支払いが可能なので、購入者は安心してお買い物を楽しむことができます。通販事業者は「NP後払い」を導入することで、ニーズの高い後払い決済を未回収リスクゼロで購入者に提供することができ、売上アップが期待できます。「NP後払い」は年間流通金額2,000億円、導入企業数16,500社、大手通販利用率70%、日本で10人に1人が使っている決済に成長しました。

「NP後払い」の詳細はこちら:https://www.netprotections.com/

「atone」について

 「atone」は、通販でも実店舗でもスマホのみで簡単にお買い物ができる、快適でお得な新しいカードレス決済サービスです。 購入者様はクレジットカードがなくても、無料の会員登録をすれば誰でもすぐに利用を開始できます。携帯電話番号とパスワードの入力だけでお買い物が可能で、代金は翌月にまとめてコンビニでお支払いいただけます。さらに「atone」でお買い物をするとポイントが貯まり、代金の値引きに利用することが可能です。 事業者は「atone」を導入することで既存の決済方法にはない利便性を購入者様に提供できるため、より幅広い顧客の獲得が期待できます。さらに【1.9%+30円~】という決済業界最安水準の手数料で導入できることも特徴です。

「atone」の詳細はこちら:https://atone.be/shop/

「LINE Pay」について

 月間アクティブユーザー数7,800万人(2018年9月時点)を誇る国内最大級のコミュニケーションアプリ「LINE」の中から登録、利用可能なモバイル送金・決済サービスで、国内3,000万人以上のユーザーが登録しています。銀行口座やコンビニ、ATMなどから事前にチャージを行い、「LINE」の友だちとのメッセージ上でのワリカン・送金や、提携サービス・リアル店舗において、スマホひとつでお支払いに利用できます。

 「LINE Pay 請求書支払い」は、「LINE Pay」で公共料金や通販などの請求書のバーコードをコードリーダーで読み込んで、24時間どこでも支払いが可能なサービスです。「LINE」のお財布マークのタブ「ウォレット」の上部にある金額をタップし、「LINE Pay」のメインメニューから「請求書支払い」を選んでご利用いただけます。※ご利用には事前にLINE Payをはじめ、残高をチャージいただくことが必要です。

「LINE Pay」の詳細:https://line.me/ja/pay
「LINE Pay 請求書支払い」の詳細:http://pay-blog.line.me/archives/74562305.html

株式会社ネットプロテクションズ概要

当社はテクノロジーを活用して新しい信用を創造する「Credit Tech(クレジットテック)」のパイオニア企業として、あらゆる商取引を円滑にしていくことを目指しています。2002年より、日本初の未回収リスク保証型通販向け後払い決済サービス「NP後払い」の提供を開始し、前年度比140%の成長率を続け、累計利用件数1億4千万件を突破しています。2014年からは同サービスを企業間取引向けに展開した「NP掛け払い」の本格提供を開始し、前年度比170%の成長を続けています。さらに2017年には、購買体験がこれまでよりも快適になる新しいカードレス決済「atone」を、2018年には「atone」を台湾向けに最適化した「AFTEE(アフティー)」をリリースいたしました。また当社ではティール型組織による社員の自己実現と社会発展の両立を目指しています。主業務とは別に想いのある業務に20%の時間を割く「ワーキンググループ」制度や日本屈指の福利厚生制度「ココット」、リモートワーク制度を導入しており、2018年にはマネージャー職を廃止した新人事制度「Natura」の導入を開始しました。今後も事業のみならず、組織においても「次のアタリマエ」を目指し、模索していきます。

・商号:株式会社ネットプロテクションズ
・代表者:代表取締役社長(CEO) 柴田紳
・URL:https://corp.netprotections.com/
・事業内容:
後払い決済サービス「NP後払い」の運営
企業間決済サービス「NP掛け払い」の運営
訪問サービス向け後払い決済サービス「NP後払いair」の運営
新しいカードレス決済「atone」の運営
台湾 スマホ後払い決済「AFTEE(アフティー)」の運営
NPポイントクラブの運営
・設立:2000年1月
・資本金:1億円
・所在地:〒102-0083 東京都千代田区麹町4丁目2-6 住友不動産麹町ファーストビル5階

LINE Pay株式会社概要

・商号:LINE Pay株式会社
・代表者:代表取締役CEO 高永受
・主な事業内容:
電子マネーその他の電子的価値情報及び前払式支払手段の発行、販売並びに管理
電子決済システムの提供及び資金移動業
「LINE@」の販売・運営
「LINE家計簿」の運営
サービス開発事業
広告代理事業
LINE Pay加盟店一覧「請求書支払い」
https://line.me/ja/pay/merchant/invoiceline
・設立:2014年5月9日
・資本金:3,600百万円
・所在地:東京都新宿区新宿4-1-6 JR新宿ミライナタワー 23階

LINE Payはこちら

併せてオススメ
 

クラウド会計ソフトで経理業務の改善・効率化を図るならLINE店舗経理がおすすめ

最新情報をチェックしよう!
この記事を書いた人
BITDAYSのニュース担当。お金に纏わる話題を幅広く発信しています。支払いはキャッシュレス派でLINE Payユーザー。発酵食品とラーメンが好きです。

- ガブうまハムカツ の最近の投稿

>LINEでお得な情報発信中!
CTR IMG

LINEでお得な情報発信中!

BITDAYSのLINE公式アカウントでしか見られないお得なクーポンやキャンペーン情報を配信です!