埼玉県伊奈町、税金の支払いでスマホ決済サービス「LINE Pay」導入へ!

埼玉県伊奈町において、2019年1月からスマートフォン決済サービス「LINE Pay」を用いた税金の決済が可能になります。

自治体からも注目を集める「LINE Pay」決済


「LINE Pay」が提供する「LINE Pay 請求書支払い」を利用し、町県民税、固定資産税、軽自動車税、国民健康保険税の4種類が決済できるようになるとのこと。納付書に印刷されているバーコードを「LINE Pay」で読み取ることで、コンビニや銀行へ足を運ぶことがなくスピーディーに支払いを済ませることができます。

伊奈町では11月に埼玉りそな銀行、武蔵野銀行、埼玉縣信用金庫と「伊奈町の収納率向上並びに納税デジタル化推進に向けた連携および協力」に関する覚書を取り交わしています。覚書では、伊奈町と各金融機関が連携することで納税の利便性向上を目指すとしており、今回の「LINE Pay 請求書支払い」の導入は覚書の取り組みの一環とのことです。

また、岐阜県大垣市でも2019年1月から「LINE Pay 請求書支払い」を利用して税金や保険料を収めることが可能になります。
キャンペーン「Payトク」を開催するなど高還元が魅力的な「LINE Pay」ですが、バーコード決済を利用した利便性の高い決済にも注目が集まってきています。

▼関連記事


合わせて読みたいオススメ記事
 

2019年注目すべきサービスはこれ!
信用力をスコア化する話題のAIスコア診断

BITDAYSをフォローしてお得な情報をGET♫

ガブうまハムカツ

ガブうまハムカツ

BITDAYSのニュース担当。お金に纏わる話題を幅広く発信しています。支払いはキャッシュレス派でLINE Payユーザー。発酵食品とラーメンが好きです。