LINEの収支管理サービス「LINE家計簿」の登録ユーザーが100万突破!1,000名にサーティワンアイス300円ギフト券をプレゼント

LINEが展開する家計簿サービス「LINE家計簿」の登録ユーザー数が、100万を突破したことが発表されました。

サービス開始から1ヶ月で100万ユーザー突破

「LINE家計簿」は、LINE上で家計の収支管理を行えるサービスです。銀行やクレジットカードを連携させると入出金履歴や残高を自動で記録するため、簡単・気軽に家計の管理が続けられるようになっています。
LINEが提供するスマホ決済サービス「LINE Pay」とも連携可能であり、12月24日(月)23:59までに「LINE Pay」と「LINE家計簿」の連携を行うと、全員に500LINEポイントがプレゼントされます。

「LINE家計簿」は11月12日(月)からサービスを開始し、約1ヶ月経った12月18日(火)に登録ユーザー数が100万を突破していたことが明らかになりました。
これを記念し12月25日(火)〜2019年1月3日(木)の間、「LINE家計簿」公式ツイッターにてサーティワンアイスクリームの300円ギフト券を毎日100名(期間内合計1,000名)にプレゼントするキャンペーンが実施されます。
キャンペーンの参加方法は以下の通りです。

キャンペーン参加方法

1.LINE家計簿公式Twitter(@LINE_Kakeibo)をフォロー

2.LINE家計簿公式Twitterより投稿されたキャンペーンツイートをリツイートする
※キャンペーンツイート以外の投稿に対するリツイートはキャンペーン対象外

3.キャンペーンツイートに記載してあるURLをタップし参加

関連記事

おすすめ記事

ガブうまハムカツ

ガブうまハムカツ

BITDAYSのニュース担当。お金に纏わる話題を幅広く発信しています。支払いはキャッシュレス派でLINE Payユーザー。発酵食品とラーメンが好きです。