大手取引所コインベースがアイスランド、リトアニア、アンドラなどヨーロッパ6カ国でサービス拡大!

アメリカの大手取引所Coinbase(コインベース)が、ヨーロッパの6ヵ国においてサービス提供を開始することを発表しました。

「12 Days Of Coinbase」11日目の発表

Coinbaseはアンドラ、ジブラルタル、ガーンジー島、アイスランド、マン島、リトアニアといったヨーロッパの6ヵ国でサービス提供を開始することを発表しました。
6ヵ国では現在、「Coinbase.com」とiOS版・Android版アプリから仮想通貨の売買が行えるようになっており、今後投資家向けの「Coinbase Pro」と機関向けの「Prime」も利用可能になる予定とのことです。

coinbaseは12月10日(月)から21日(金)の12日間、新たなサービスなどの発表を行う「12 Days Of Coinbase」を実施しています。今回は11日目の発表となっており、次回で最後の発表となります。

おすすめ記事

ガブうまハムカツ

ガブうまハムカツ

BITDAYSのニュース担当。お金に纏わる話題を幅広く発信しています。支払いはキャッシュレス派でLINE Payユーザー。発酵食品とラーメンが好きです。