駐車場をキャッシュレス化、「三井のリパーク」キャッシュレス精算に特化した次世代型駐車場をオープン!

三井のリパークは、料金看板と精算機を一体化することでキャッシュレス精算に特化した次世代型駐車場をオープンしました。

キャッシュレス精算に特化した次世代型駐車場


時間貸駐車場「三井のリパーク」にて、キャッシュレス精算に特化した次世代型駐車場の第二弾として、2018年12月20日(木)に「三井のリパーク」西麻布2丁目第4駐車場を、第三弾として、12月21日(金)に「三井のリパーク」小金井本町第5駐車場を新たにオープンしました。

今回、料金決済の簡略化とロック板がないことによる駐めやすさに加えて、初めて料金看板と精算機を一体化することで省スペース化を実現。

相次ぐキャッシュレス化、無人スーパーや駐車場、料金決済の簡略化が広がります。


合わせて読みたいオススメ記事
 

2019年注目すべきサービスはこれ!
信用力をスコア化する話題のAIスコア診断

BITDAYSをフォローしてお得な情報をGET♫

BD編集部

BD編集部

フィンテック・キャッシュレス決済を中心にスマホ・モバイル・QRコード決済、ブロックチェーン、仮想通貨・暗号資産、ロボアドバイザー、信用スコア、サブスクリプション、フリーアドレス、シェアリングエコノミーなど新時代の金融経済や投資情報、モノに縛られない賢い暮らしを毎日発信