大手取引所バイナンス、Ripple(リップル/XRP)を基軸通貨に追加!

大手取引所Binance(バイナンス)が基軸通貨として新たにリップル(Ripple/XRP)を追加しました。

Binanceからのクリスマスプレゼント

12月24日(月)、BinanceにおいてXRPを基軸通貨とした以下の通貨ペア2種類が追加されました。
なお今回の追加に伴い、「イーサリアム(Ethereum/ETH)マーケット」が「ALTSマーケット」へ改名されており、2種類の通貨ペアは「ALTSマーケット」で取扱いが開始されています。

TRX/XRP
・XZC/XRP

以前からBinanceの元には「XRPを基軸通貨にすべきだ」というユーザーの声が多く届いており、大手格付け機関のWeiss Ratingsやリップル社のEmi Yoshikawa氏など多くの仮想通貨業界の関係者も、これに対し賛同する姿勢を見せていました。
XRPが追加された日時が12月24日(月)ということもあり、ユーザーからは「CZ(CEOの趙長鵬氏)からのクリスマスプレゼントだ」と喜びの声も上がっています。

関連記事

ガブうまハムカツ

ガブうまハムカツ

BITDAYSのニュース担当。お金に纏わる話題を幅広く発信しています。支払いはキャッシュレス派でLINE Payユーザー。発酵食品とラーメンが好きです。