オーストラリアのBTCEXAとインドのCoinDCX、Ripple(リップル/XRP)を基軸通貨に!

2つの海外の仮想通貨取引所で、リップル(Ripple/XRP)を基軸通貨として採用することが発表されました。

XRPを基軸通貨として採用する取引所が増加

12月24日(月)、大手取引所Binance(バイナンス)リップル(Ripple/XRP)を基軸通貨として採用し大きな話題になりました。
さらに同日、オーストラリアの仮想通貨取引所BTCEXAとインドの仮想通貨取引所CoinDCXでもXRPを基軸通貨として採用することが発表されました。それぞれの取引所で取扱いを開始する通貨ペアは以下の通りです。

BTCEXA 取扱い通貨ペア

ADA/XRP
XLM/XRP

CoinDCX 取扱い通貨ペア

TRX/XRP
・XZC/XRP

関連記事

おすすめ記事

ガブうまハムカツ

ガブうまハムカツ

BITDAYSのニュース担当。お金に纏わる話題を幅広く発信しています。支払いはキャッシュレス派でLINE Payユーザー。発酵食品とラーメンが好きです。