ニュースまとめ

オーストラリアのBTCEXAとインドのCoinDCX、Ripple(リップル/XRP)を基軸通貨に!

2つの海外の仮想通貨取引所で、リップル(Ripple/XRP)を基軸通貨として採用することが発表されました。

XRPを基軸通貨として採用する取引所が増加

12月24日(月)、大手取引所Binance(バイナンス)リップル(Ripple/XRP)を基軸通貨として採用し大きな話題になりました。
さらに同日、オーストラリアの仮想通貨取引所BTCEXAとインドの仮想通貨取引所CoinDCXでもXRPを基軸通貨として採用することが発表されました。それぞれの取引所で取扱いを開始する通貨ペアは以下の通りです。

BTCEXA 取扱い通貨ペア

ADA/XRP
XLM/XRP

CoinDCX 取扱い通貨ペア

TRX/XRP
・XZC/XRP

関連記事

[blogcard url=”https://bitdays.jp/news/16318/”]
最新情報をチェックしよう!
この記事を書いた人
BITDAYSのニュース担当。お金に纏わる話題を幅広く発信しています。支払いはキャッシュレス派でLINE Payユーザー。発酵食品とラーメンが好きです。

- ガブうまハムカツ の最近の投稿

>BITDAYS VIDEO
CTR IMG

BITDAYS VIDEO

BITDAYS VIDEOはウェブメディアBITDAYSだけでは伝えきれないフィンテックや不動産テック、移動テック、エンタメテックなどのデジタル時代のライフスタイル・カルチャーをYouTubeを活用し動画で日々お届けしています。あわせてSpotifyでオーディオ化されたコンテンツもありますので通勤や移動中のお供に是非ご活用ください。