仮想通貨Tron(トロン/TRX)のユーザーが半年で100万人に

12月23日(日)、仮想通貨Tron(トロン/TRX)のユーザーが半年で100万人を達成したことが明らかになりました。

イーサリアムの3分の1の期間でユーザー数100万人を突破

Tronはイーサリアム(Ethereum/ETH)ブロックチェーン上に作られたトークンでしたが、2018年6月25日にメインネットへ移行を行なっています。
移行実施からおよそ半年経った12月23日、ユーザー数が100万人を突破。Ethereumはユーザー数が100万人を達成するまでに18ヶ月かかっていますが、Tronはその3分の1の期間でユーザー数100万人を成し遂げました。
TronはEthereumのライバルと言われています。最近ではEthereumより200倍の速度・イオス(EOS)より100倍安価を実現するTronの新たなバージョン「Odyssey 3.1」が登場しており、Tronを活用したDAppsの開発が加速してきています。

合わせて読みたいオススメ記事
 

2019年注目すべきサービスはこれ!
信用力をスコア化する話題のAIスコア診断

BDを友だち追加してお得な情報をGET♫

ガブうまハムカツ

ガブうまハムカツ

BITDAYSのニュース担当。お金に纏わる話題を幅広く発信しています。支払いはキャッシュレス派でLINE Payユーザー。発酵食品とラーメンが好きです。