クウェート国立銀行がリップルネット活用の国際送金サービス開始へ!

クウェート国立銀行(National Bank of Kuwait)が、リップル社のRippleNet(リップルネット)を活用した国際送金サービスを開始することが明らかになりました。

クウェート最大の金融機関がRippleNet活用の送金サービス開始


クウェート国立銀行はクウェート最大の金融機関として知られています。2018年5月にRippleNetに加盟しており、クウェートでは初となる「xCurrent」を利用することが発表されていました。

今回クウェート国立銀行が発表したRippleNetを活用した国際送金サービス「NBK Direct Remit(NBKダイレクトレミット)」では、いつでも簡単に数秒以内で送金が行えるとのこと。
サービスはまずヨルダンで利用可能になり、のちに他の国へも展開していくとしています。

関連記事

ガブうまハムカツ

ガブうまハムカツ

BITDAYSのニュースを担当。国内や海外の経済・金融ニュースを執筆しています。支払いはキャッシュレス派でLINE Payを主に利用。好きな食べ物は発酵食品。ハムカツなのに。